デグチの奮戦日記

 とうとう入れましたLINN DS

先日、行きつけのオーディオ屋から連絡があり、LINN DS のデモを自宅でやってくれるとのこと。かねてより、LINN DS の上位3機種を自宅のオーディオで聞きくらべたいとの意向をオーディオ屋さんに話していたのが、とうとう念願がかなった。LINNのスタッフは1人。大阪でデモshowがあった帰りに拙宅に寄ってもらい聞きくらべとなった。

実際、KLIMAX DS、AKURATE DS、MAJIK DSの3台を聞き比べるとKLIMAX DSのすばらしさは歴然!!。試聴には、私の知人も何人かよんで一緒にきいたのだが、当方、最初は全く二つの違いが区別つかない。でセンター位置で聞いていた知人に聞くと、「コンデンサーマイクで録音したものと、ダイナミックマイクで録音したもの様に違う」とのお答え。で確かにセンター位置に行く聞き直すと奥行き感や音像の明瞭度が明らかにKLIMAX DSはすばらしい。

しかし価格が・・・。「ふぅ~!!・・・KLIMAX DS買うお金がなくて良かった~」何とか踏み留まることができました。結局AKURATE DSを入れました。まだまだエージグ中ですが、聞けば聞くほど引き込まれて行く。私にはAKURATE DS 十分満足です。これにシリコンDiskのNASを導入してあとは・・。

akurate_ds.jpg今はいままでAirMac Expressで聞くためにリッピングしていた自分所有の全CD(Apple ロスレスで約200Gbyte)を楽しんでいますが、今後、Linn Recordを代表とする24bit/96kHzや24bit/192kHzの高音質音楽配信からの音源を聞くのが楽しみ。

今のところ調べたサイトが8つ。

私は女性ポーカルが好きなので、HDTracksがとても使えそうです。

 

 

Linn Record http://www.linnrecords.com/

e-onkyo music http://music.e-onkyo.com/

HQM STORE http://hqm-store.com/store/catalog_list.php

HDTracks https://www.hdtracks.com/index.php

iTrax http://www.itrax.com/

2L http://www.2l.no/

High Definition Tape Transfers  http://www.highdeftapetransfers.com/storefront.php

Music Albums - B&W http://www.bowers-wilkins.com/display.aspx?infid=3550

現在のオーディオ構成は2つのネットワークプレーヤが増えて下図のように。

myaudio5.jpg

ツィータの出力が小さいために底上げ用としていたYAMAHAのアンプはとうとう寿命がきたようで撤去。そのため、全体の出力レベルをチャンデバで下げて利用しているが、できれば、このツィータ担当の真空管アンプM101の出力レベルを上げるか、もう少し高出力レベルのアンプ利用して全体を下げずに聴きたい。只今、検討中。+10dBぐらいでしょうか。

構成図pdf 

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

 

コメント用フィード