デグチの奮戦日記

 今年は暖冬??人助けも大概に

今年は暖冬とか言う噂だったが、とんでもない話。白山市の山麓のIMG_0019.JPG例年は11月末より雪が積もることがあっても、1回目、2回目と寝雪となることもなく、3度目から寝雪となることが多い。

また、冬特有の雪雷も、連続して雷が鳴るのではなく、1回だけ「ド~ン」となると雪が積もり始めると言われていたのだったが、今年は1回目の積雪で寝雪となってしまい、雷の音はどこで聞いただろう・・って感じで、あっという間に積雪となり寝雪となってしまった。

ま、そこまでは自然の事、仕方がないのだが、この写真のように道路の両サイドは雪に埋もれて判らないが、路肩の隣は実は30cm~50cmくらいの段差で下落ちている田や畑。で、今年よりこの地域を担当された方の除雪がうますぎて・・・・・。道路の幅を超えて路肩5cm~10cm向こうの段差越えてまで綺麗に除雪してしまい、一見白いが道路が広がったように見え、いつも道路の両サイドは雪の落とし穴状態。

案の定、ちょっと道路に雪が積もった時には、どこまで道路か路肩か判らず、1月よりもう軽自動車が2回も同じような所で、片側前輪も後輪も落として傾き、腹擦り状態で動けなくなっているのを見つけてしまった。

ここは人助け。軽自動車なので軽いかと思い、持ち上げようと男4、5人でヨイショ!!。(今思えば前後輪が落ちた自動車を素人が救出しようとすると、人力で持ち上げるしか無かったかと) 「せぃのせ!!」とかけ声と同時に力をいれたその瞬間、腰に、腰に激痛!!。

はい、みごとギックラ腰なるものになってしまいました。1回目の軽自動車でこうなってしまったので、2回目の時はもう人助けもコリゴリ。最終的に自動車屋さんのレッカー救出を勧めた。腰痛完治まで約1ヶ月、人助けもこう腰が痛いんじゃ、ご遠慮申し上げた方がどんなに良かったか・・・・。激痛に朝なんかハイ上がり状態の寝起きになってしまい、病院でMRI検査までやってしまいました。骨や軟骨には異常なし。しかし・・・いや~~参った!!。

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

 

コメント用フィード