デグチの奮戦日記

 5年で約10万キロ

先日、我が愛車ランクル200の走行距離がとうとう10万キロに到達した。SDIM0097.jpg
まもなく迎える4月でちょうど5年目の車検となるので、年平均約2万キロの走行となる。
SDIM0131.jpg南は鹿児島県の開門岳あたりから、北は青森県の竜飛岬まで。よくぞ行きました。
IMG_1259.JPG

四国の高知でははりまや橋を歩いてきました。
青森の十和田湖では蔦温泉でのんびりとしてきました。
まぁ、日本全国この車で移動させていただきました。
SDIM1475.jpg

さぁ~、まだまだ乗りますよ。前車のランクル80では30万キロを。では、この車では・・もちろん同じように30万キロまで頑張りますよ!!。

 中欧へ

ずっと前より計画していた中欧の旅。この時期、ちょっと非国民的ではあったが、既に準備万端整えていたため決行することに。重いカメラに白レンズかかえて頑張って行ったのだが、いゃ~日々、車の生活している私には、もっと鍛錬が必要だった。私より年配の方々が参加していらっしゃるのだが、皆私より元気。階段や石畳の道にヘイコラ。次回の旅行には、もっと鍛えておかねば・・。

なんと旅行後半は、気温が連日32℃以上。ただでさえ、暑さを超苦手としている私には、脂肪の皮を一枚着ているようで、暑いのなんのって・・・まいりました。よく歩きました。毎日1万~2万歩、いゃ~楽しい旅であり、またよく鍛えていただいた修行の旅でもありました。

IMG_6591.JPGIMG_7317.JPG

IMG_7637.JPGIMG_8451.JPG

IMG_9308.JPG IMG_9794.JPG

ちょうどプラハでは「プラハの春音楽祭」で、スメタナホールで「我が祖国」を聞かせていただきました。聞く席は2階席の一番奥、でもこのホールで聞く演奏はウアーと音全体が浮き上がってくるようで、私が今まで聞いた田舎のホールでは聞いたことがないような迫力があり最高でした。さらにウィーンでは楽友協会でのコンサート。このホールでのコンサートも豪華で感動ものでした。

チェコのビールがうまいのなんのって・・・その上1杯2~300円の値段にも感激。ウルケルビールをスーツケースに入れて、重い思いをして頑張って日本に持って来たのだけど、なんと酒屋「酒のやまや」に売っている事を後から知ってガックシ・・。オーストリアの白(バイス)ビールもとてもうまかった。

 

◎ツアーにご一緒いただいた皆様、楽しい時間をご一緒いただき、いろいろありがとうございました。私が撮影しました他の写真の諸々は以下の「写真はここ」においています。クリックしてどうぞ中へ(パスワード必要)。

お暇がありましたらどうぞ覗いてみてください。

 今年は雪も多く

今年は雪が多く、例年1mそこそこの積雪が3m程度積もり、また、春が近づいてもいっこうに溶けそうにない。このままでは、4月になってもかなり積雪がありそうだ。

IMG_5765.JPG   IMG_5764.JPG

家の近くはこんなに雪があり、まだまだ春を感じないため、福井の三方五湖の梅林、西田梅林まで足を伸ばしてみた。寒いせいかいくぶん遅れ気味。でも十分春を感じました。

IMG_5787.JPG IMG_5782.JPG

 再度、秋の大和路へ2

春にお邪魔した友人の所へ再度伺い、ご案内をお願いした。

(作成中)

IMG_4614.JPG IMG_4625.JPG IMG_4629.JPG
IMG_4653.JPG IMG_4654.JPG IMG_4695.JPG
IMG_4706.JPG IMG_4707.JPG IMG_4722.JPG
IMG_4738.JPG IMG_4756.JPG IMG_4782.JPG
IMG_4787.JPG IMG_4820.JPG IMG_4833.JPG
IMG_4859.JPG IMG_4866.JPG IMG_4870.JPG