デグチの奮戦日記

 今年は暖冬??人助けも大概に

今年は暖冬とか言う噂だったが、とんでもない話。白山市の山麓のIMG_0019.JPG例年は11月末より雪が積もることがあっても、1回目、2回目と寝雪となることもなく、3度目から寝雪となることが多い。

また、冬特有の雪雷も、連続して雷が鳴るのではなく、1回だけ「ド~ン」となると雪が積もり始めると言われていたのだったが、今年は1回目の積雪で寝雪となってしまい、雷の音はどこで聞いただろう・・って感じで、あっという間に積雪となり寝雪となってしまった。

ま、そこまでは自然の事、仕方がないのだが、この写真のように道路の両サイドは雪に埋もれて判らないが、路肩の隣は実は30cm~50cmくらいの段差で下落ちている田や畑。で、今年よりこの地域を担当された方の除雪がうますぎて・・・・・。道路の幅を超えて路肩5cm~10cm向こうの段差越えてまで綺麗に除雪してしまい、一見白いが道路が広がったように見え、いつも道路の両サイドは雪の落とし穴状態。

案の定、ちょっと道路に雪が積もった時には、どこまで道路か路肩か判らず、1月よりもう軽自動車が2回も同じような所で、片側前輪も後輪も落として傾き、腹擦り状態で動けなくなっているのを見つけてしまった。

ここは人助け。軽自動車なので軽いかと思い、持ち上げようと男4、5人でヨイショ!!。(今思えば前後輪が落ちた自動車を素人が救出しようとすると、人力で持ち上げるしか無かったかと) 「せぃのせ!!」とかけ声と同時に力をいれたその瞬間、腰に、腰に激痛!!。

はい、みごとギックラ腰なるものになってしまいました。1回目の軽自動車でこうなってしまったので、2回目の時はもう人助けもコリゴリ。最終的に自動車屋さんのレッカー救出を勧めた。腰痛完治まで約1ヶ月、人助けもこう腰が痛いんじゃ、ご遠慮申し上げた方がどんなに良かったか・・・・。激痛に朝なんかハイ上がり状態の寝起きになってしまい、病院でMRI検査までやってしまいました。骨や軟骨には異常なし。しかし・・・いや~~参った!!。

 久~しぶりのブログ

しばらく休んでいた書き込みを再開することにした。

約10ヶ月近くさぼっていたのたが、その間にもいろいろな所へ行き、またオーディオも大きく変化した。おいおい説明することとして、まずは、この復活のきっかけになった北欧の旅。

SDIM4628.jpg SDIM4739.jpg SDIM4799.jpg SDIM4895.jpg SDIM4913.jpgSDIM4916.jpg SDIM4990.jpg SDIM5190.jpg SDIM4948.jpg SDIM5098.jpg SDIM4698.jpg SDIM4885.jpg

◎ツアーにご一緒いただいた方は「私の写真集」から他の写真もどうぞご覧ください。

 東北の温泉へ

SDIM1632.jpg

9月の13、14、15日の3連休は、東北の福島へ温泉三昧することになった。

安達太良山麓の田舎はのんびりりとSDIM1638.jpg

黄金色の田んぼで心休まるいい風景でした。

走行中にたまたま見つけたピザを食べさせてくれるお店min's yard。休日だけの営業だそうです。食べるまでずいぶん待たされましたが、その分十分に旨かった~。満足。

一泊目 

 SDIM1756.jpg

土湯温泉の不動湯温泉

土湯温泉から未舗装道路の山道を延々と行く。こんな道じゃ、底の低い車じゃつらそう~と、自分の車に細かい傷が付かないかとビクビク。

 SDIM1727.jpg
 SDIM1735.jpg  軽自動車でこられている年配の方も。よくぞ来られた。お風呂はすごく濃い感じ。ちょうひなびた感じがたまらない。後からもポカポカがずっと続くいいお湯でした。  SDIM1679.jpg

 不動湯温泉 〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町字大笹 TEL.024-595-2002 FAX.024-595-2718

 

翌日は、猪苗代湖から磐梯山へ

SDIM1873.jpgSDIM1846.jpgSDIM1906.jpg

 いいお天気でした。猪苗代で旧有栖川宮威仁親王の別邸「天鏡閣」を見学してから磐梯山ゴールドラインへ。五色沼をぬけて箕輪から土湯峠方向へ。

二泊目

 SDIM1991.jpg

 新野路温泉の相模屋

硫黄泉の白いお湯がたまりません。昔、すぐ横の野路温泉に泊まったこともあるが、こちらのほうがひなびてていい。

 SDIM1939.jpg
 SDIM1913.jpg

 食事も食べきれないくらいで、風呂とで大満足。えかった~!!

何度も来たい温泉地。でも、遠いし・・・。

 SDIM1965.jpg

新野路温泉 相模屋旅館 福島県福島市土湯温泉町字野地2 TEL.0242-64-3624 FAX.0242-64-3160

 

最終日は福島のJAで桃をおみやげに何箱も買い込み、13号線で山形米沢を通って、赤湯経由で113号線から新潟へ。途中米沢で有名な名産品に魅了されてしまいました。

それがSDIM2089.jpgここ-->。ちょっと贅沢なお肉様をいただいてきました。

うまかった~よ!!。

高畠でJA産のラ・フランス缶ジュースを1箱とワイン、ジャムなども買い込み、さらに、名物「おしどりミルクケーキ」もゲット。

石川県の人で「おしどりミルクケーキ」を知っている人は数少ないかも。

 雄島の近くへ

天気の良い日には仕事場の山頂から遠くに見える、東尋坊近くの雄島。一度も行ったことがなかったが、今回、その海岸近くにおしゃれな喫茶店ができたとの情報を教えていただき、午後からそちら方面へ出発。雄島近くの海岸はとても綺麗で、天気が良かったこともあるが、海の青さと秋空、太陽の光が対照的で夏が終わったんだなぁ・・と強く感じる景色でした。

 

SDIM1571.jpg

SDIM1583.jpg

 

 

 

 

 

 

最近、メタボ進行中!!も程があるほどになってきたため、急にスポーツづいて、頑張って運動するように意識しているのだが、本日午前中、なんと、今度はボーリングをする事になった。ボーリングは昔少しやっており、マイボール、マイシューズで、前々から今でもやりたいとは思っていたが、1人でやるのも寂しい限りでどなたかいっしょにやってくださる方を探していた。やっと念願がかない、お誘いいただき、慌てて押入れよりマイボールを引っぱり出して来て4ゲームほど頑張って来ました。町内のボーリング大会に参加して以来なので、もう約7年ぶりぐらいでしょうか、シューズもカビくさい。でもまぐれかもしれませんがスコアー180がでましたよ。

おかげさまで楽しい時間を過ごすことができました。またボーリングも続けて行きたいものです。

 

そんなわけで、午前中はボーリングで、午後から出かけてきたのですが、さすがに年か。日々が運動不足な人間、急に運動をするともう疲れるなんのって・・・・。で、教えていただいた雄島ちかくのMICNICは静かな上品な感じで、おかげでのんびりと疲れをとることができました。このMICNICカフェ、私のオーディオでお世話になっているアンティフォンの松居さんが、お店のオーディオ等をセットアップされたと聞き、遊びに行ってみたわけです。

 

SDIM1607.jpg

SDIM1619.jpg

 

 

 

 

 

 

のんびりと緑の風景を楽しみながら美味しいコーヒーとケーキをいただいて来ました。

ソニーのSountina"(サウン ティーナ)"というスピーカが置いてあります。かわった形状のスピーカシステムで、1台で奥行きと立体感あるクリアな音を360度へ広げるそうです。一見の価値あり。私はアンティフォンで見たのと今回ので2台目の体験でした。

フード&カフェですから、とうぜんオーディオ関係なくてもゆっくりくつろげますからね。

MICNIC         福井県坂井市三国町安島             レストラン「ソニョーポリ」のお隣